メルセデスベンツの5ドア・5人乗りSUV、463346型の2代目Gクラスは1994/12から生産(または販売)が開始されました。, ここでは排気量2986cc(211PS/55.1kgm)のOM642型エンジンを搭載する[G350 BlueTEC W463|2013/09モデル]のカタログスペックを基に、数値から見た性能をインプレおよび評価・解説しています。, ボディサイズが全長4530mm×全幅1810mm×全高1970mm、排気量は2986ccであることから、大雑把に分類すると3.0リットルクラス(3000cc、自動車税は3.0L以下を適用)に属し、全長、全高は5ナンバー枠ながら全幅が1.7mを超え、排気量も2000ccを超えていることにより3ナンバー登録になります。比較的コンパクトなボディに大きめなエンジンの組み合わせは世界戦略車(グローバルカー)やちょっとした高級車に良くあるパターンです。, ちなみに、車体形状や用途に関係なく全長のみを基準とした分類方法で各セグメントに当てはめると、全長が4530mmであるこの車の場合は「ミディアム」(Medium:4300mm超-4650mm以下|Dセグメント相当)に属します。※国や時代によって基準は異なります。, 車両に備わる全てのタイヤを駆動する、いわゆるAWD方式(All Wheel Drive・Four Wheel Drive)を採用しています。真っ直ぐ進むことに掛けては右に出る者なしとされ、大雨、強風、泥濘、降雪、凍結など天変地異による悪天候下や悪路にて無類の強さを発揮する安心の駆動方式です。, ここでは、春になると毎年欠かさず支払いを催促される自動車税(51000円)、払わなければ車検を受けさせてもらえない自動車重量税(24600円/年)と自賠責保険料(13920円/年)、年間1万km走行した際に掛かる燃料代、月額6500円の任意保険に加入し、走行5000km毎にエンジンオイル交換、3年3万km毎にタイヤ交換するとしたときの年間維持費(ランニングコスト)を見てみます。, さらに、Gクラスの新車を1137.4万円(諸費用として148.4万円を加算)にて購入し、頭金なしで5年ローンを組んだと仮定したときの年間支払額(金利分は含まず)も踏まえて、上記の維持費と合算した場合の想定維持費も計算してみました。, 年間の維持費が60万円前後では曖昧だった貧民と平民の線引きがこの辺りから明確になってきます。月換算で3~4万円、年間では36~48万円クラスとなると、それなりの収入が継続的に見込めないと手を出せないクラスです。, この車の場合は月単位で換算すると34,672円(完済前は224,232円)になります。金銭的にシビアな人からは「車なんてどれもタイヤが4つあるだけなのに、なんでこんなにお金の掛かる車に乗ってるんだ…修行か…」と奇異の目で見られていることでしょう。でも憧れちゃいます。, さて、自動車には「これでもか!これでもか!嫌なら乗るな!」と言わんばかりに何種類もの税金が課せられており、あまり詳らかにするとますます自動車離れに拍車がかかってしまいそうなのですが、Gクラスの燃料代に対する税額と割合を調べてみたいと思います。, 例として年間走行距離を10000km、燃費を5.2km/L、軽油を1リットルあたり110円(諸税込)として計算してみます。, このとき使用する軽油の量は1923.1Lですから、軽油引取税(本則)が15円/Lで合計28850円、軽油引取税(暫定)が17.1円/Lで32890円、石油税が2.8円/Lで5380円になります。, ディーゼル車の場合は軽油引取税に消費税が掛かりません(石油税には課税)ので、消費税額としては13620円となり、これらを合計した税額は80740円、1年間に燃料代として支払う211540円のうち38.2%が税金、ということになります。, さらに自動車税が年間で51000円、自動車重量税が年換算で24600円ですから、合計156340円がGクラスに課せられる税金としてぶら下がっている計算です。, せっかくのマイカーを前にして、あまりにも涙ぐましい経費削減は気の引けるものですが、しかし先行き不安なこのご時世では背に腹はかえられないのもまた事実です。, 走行距離が少なくなれば燃料代は目に見えて削減されますし、タイヤは摩耗が減って長持ち、オイル交換も年1回になってお財布もニッコリ…いうわけで、ここでは年間走行距離を3000km・5000km・7000kmとしたときの年間維持費をシミュレートしてみます。, 自動車税、重量税、自賠責保険については、走行距離がどうであろうと変わりませんが、燃料代は走行距離に応じた分だけ削減、オイル交換は年間3000km走行と5000km走行は年1回、7000km走行は1回分+αの金額としています。, タイヤ交換費用については、スリップサインまで30000km持つものとして走行距離に応じて按分(ただし最大6年で交換とする)、任意保険料については、年間3000km走行は10000km走行での保険料78000円の80%、年間5000km走行は85%、年間7000km走行は90%の金額に割引されるものとして計算しました。, 年間3000km走行では、10000km走行に比べて186980円安い229080円に、5000km走行では135910円安い280150円に、7000km走行では82360円安い333700円という結果になりました。, 自動車関連費用は家計に多大なるダメージを与えてきますから、不要不急の外出を控えたり、今流行の走行距離に応じて保険料が変わる任意保険を選んだり、1円でも安いガソリンスタンドを探したり、グレードの低いオイルやタイヤでお茶を濁したり…と、あの手この手で工夫して耐え忍びましょう。, さて、軽油(ディーゼル燃料)1リットルの燃料価格を110円、燃費を5.2km/Lとしたとき、1km走行あたりのコストは21.15円になります。, たとえばこの車を通勤車とした場合、1日の走行距離が10kmなら燃料代は210円/日となり、20km走行なら420円/日、30km走行なら630円/日、50km走行なら1060円/日、100km走行なら2120円/日かかる計算です。, 1か月の労働日数を22日として計算すると、通勤距離が30kmなら月間の走行距離は660kmで燃料代は13900円/月、1年間の労働日数を260日とすると年間の走行距離は7800kmで燃料代は16.4万円/年という塩梅です。, まずおさらいとして、搭載しているOM642型2986cc、V型6気筒のターボエンジンは3400回転時に最高出力211馬力を、1600-2400回転時に最大トルク55.1kgmを発生します。, 馬力と回転数が分かればトルクが、トルクと回転数が分かれば馬力が計算できますので、それぞれの点と点とを線で繋いでパワーカーブとトルクカーブのエンジン性能曲線図もどきを作ってみました。, トルクの山が中央より左にあるか右にあるかを基準にしてエンジン特性を探ってみますと、低めの回転数から中間域にトルクのピークがあるこのエンジンは、街中での普段使いに心地よく、高回転もそれなりでバランスの取れたタイプです。多くの乗用車がこの特性に当て嵌まるのではないかと思います。, ※実際のところは車両重量やギヤ比、排気量に対する気筒数の多少によって印象が異なってくると思います。, ちなみに、エンジンのパワーバンドを「最大トルクが発生する1600rpmから最高出力が発生する3400rpmまで」の1800rpmとしたときの、最高回転数に対するパワーバンドの割合は52.9%となります。※右記(下記?)簡易性能曲線図オレンジ色の帯域, さて、車の速さを知るための指標としてよく使われる パワーウェイトレシオ は11.900kg/PS(2510kg/211PS)となっていますが、巷でよく見るであろうこの数値の多くはドライバーが乗った状態でのものではなく、あくまでも車両重量と最高出力のみで計算したものです。, というわけで、車両総重量の求め方に倣い人間の体重55kgを加えて計算し直してみますと、ドライバーのみが搭乗したときのパワーウェイトレシオは12.16kg/PS(2565kg/211PS)となり、数値としては0.26kgほど悪化します。, 次に乗車定員いっぱいの5人が搭乗した場合、車両重量に275kgがプラスされてパワーウェイトレシオは13.20kg/PS(2785kg/211PS)となり、1.30kgも悪化することになります。, もともとが重量級の車であれば、人が少々乗ったところで体重の占める割合が小さいことから変化も小さいですが、軽量級の車ではお腹まわりのお肉が大きな影響力を持つことがわかります。, 車両重量にドライバーの体重を加えますと、過去に見てきたパワーウェイトレシオ界隈の様相も変わってくることがわかりましたので、ここでは余興としてドライバー込みのパワーウェイトレシオ12.156kg/PSと近い数値を持つ車種をいくつかピックアップしてみます。, 12.03kg/PSから12.28kg/PSの範囲で知名度を優先して選んでみたところ、トヨタの5人乗りハッチバック「MXPH10型 ヤリス」、シトロエンの5人乗りSUV「A8HN05型 C3 エアクロス」、スズキの8人乗りミニバン「SGNC27型 ランディ」、スバルの5人乗りセダン「GK3型 インプレッサG4」、スバルの5人乗りワゴン「GK3型 インプレッサ スポーツ」という顔ぶれが並びました。, 「えっ!あの車がライバル!?(大歓喜)」だったり、あるいは「えっ…あの車がライバル…?(大号泣)」だったり悲喜こもごもありましょうが、数値の上では「良き隣人」ということになります。, ●463346型 Gクラス [G350 BlueTEC W463]とパワーウェイトレシオが近い車種|12.156kg/PS, ちなみに、日本では Power Weight Ratio(1馬力あたりが担う重量)が自動車の加速性能を推測する指標としてよく用いられますが、海外では Power to Weight Ratio(車両重量1トンあたりの出力)という指標が重用され、こちらの数値は84.1PS/tとなっています。, トルクウェイトレシオは45.5kg/kgm(2510kg/55.1kgm)なのですが、トルクについてはギヤ比でどうにでもなりますので、ここでの大小はあまり重要ではありません。(詳しくはギヤ比編にて), ついでに馬力単価を計算してみると、お値段が9890000円、最高出力が211馬力であるこの車の場合、1馬力あたりのお値段は46872円、逆に1万円あたりでは0.21馬力を得ることができます。ついでのついででトルク1kgmあたりのお値段は179492円、1万円あたりでは0.06kgmとなります。, 最高出力を排気量で割ったリッター換算馬力は70.7PS/L、トルクは18.45kgm/L、1気筒あたりの馬力は35.2馬力、トルクは9.2kgmとなり、このエンジンが211馬力を3400回転で発生させているときの平均ピストンスピードは10.4m/sです。 、255/55R18、255/60R18 全長が短いGクラスが6.3m、長いラングラーが6.2mということで、取り回し性能に大きな違いはない。いずれのモデルもオフロード走行を前提としているため、街中での取り回しには苦労するかもしれない。 メルセデス・ベンツ G550 荷室容量:667~1941ℓ ボディサイズが全長4530mm×全幅1810mm×全高1970mm、排気量は2986ccであることから、大雑把に分類すると 3.0リットルクラス (3000cc、自動車税は 3.0L以下 を適用)に属し、全長、全高は5ナンバー枠ながら全幅が1.7mを超え、排気量も2000ccを超えていることにより3ナンバー登録になります。比 … bmw新型5シリーズのサイズについて調べてみました。公開されている画像や動画を見た限りだと、そこまで大きく見えませんが、どれくらいの大きさなのでしょうか? またライバルとされるベンツeクラスや、アウディa5とのサイズを比較してみました。 、285/55R18あたりのタイヤがおすすめです。, 265/60R18のタイヤ幅を245mmから295mmまで、扁平率を45%から75%までの範囲に拡大した適合タイヤの一覧表および、ホイールサイズを18インチからインチダウン、インチアップした場合の一覧表は、純正装着タイヤが265/60R18のとき互換可能なタイヤサイズのページをご覧ください。, 純正のホイールサイズから大径化したり、幅の広いタイヤ、扁平率の低いタイヤに交換しようとするとタイヤ代が高くなる傾向にありますので、少しでも維持費を抑えたい、今はお財布の中身が心許ないといった際にはオートウェイのタイヤ通販をご覧ください。, ここではこのページを締めくくる集大成として、パワーウェイトレシオや1速ギヤでの加速性能、排気量1Lあたりの出力、ホイールベーストレッド比からなるスポーツ性能部門と、時速100kmでの巡航回転数、燃費、車体の大きさ、室内の広さからなるユーティリティ部門とに大別し、このサイトで登録している全車種の平均値から偏差値を求めて優劣を調べてみたいと思います。, ※ここではパワーウェイトレシオ・1速ギヤ加速性能・ホイールベーストレッド比・ワイド&ロー指数・前面の面積については数値が小さいほど高得点。リッター換算馬力・換算トルクについては数値が大きいほど高得点としています。, ※ここでは燃費・航続距離・車の大きさ・室内の広さは数値が大きいほど高得点、年間維持費・100km/h回転数・最小回転半径・馬力単価は数値が小さいほど高得点としています。, スポーツ性能部門およびユーティリティ部門の得点を合計した 463346型Gクラス[3.0Lターボ 4WD/7AT] の総合得点は 601.57 点です。獲得点数が多い車種から順番に並べた 総合得点ランキング を用意してありますので、よろしければご覧ください。, 上記リンク先では、今回このページで紹介した463346型Gクラス(4WD/7AT) の各種スペックを、「全ての車種」、「全ての5人乗SUV」、「3000ccの5人乗SUV」という属性で評価したとき、それぞれの項目が相対的にどのくらい優れているか、劣っているかを調べてみました。基準が変わると手のひらを返したように評価も変わる様子をご堪能ください。, 463346型 Gクラス [G350 BlueTEC W463]とパワーウェイトレシオが近い車種|12.156kg/PS, 最新の新車から往年の名車・旧車まで、56のメーカー、1709の車種、8763のグレードを掲載中。, 新車や中古車をお探しの際、また愛車のスペックをお調べの際のご参考になれば幸いです。, 吸気方式のNAは自然吸気、TBはターボ、SCはスーパーチャージャー、TSはTB+SCの略, 燃費の文字が赤色のものはレギュラーガソリン、青色のものはハイオクガソリン、緑色のものは軽油を燃料とするエンジンを搭載した車種, ローンの年数については月額5万円の支払いを基準として、ローンの支払額が60万円以下は1年、120万円以下は2年、180万円以下は3年、240万円以上は4年、それ以上は5年としています。, 任意保険の金額については特に根拠のない一例です。具体的な掛け金は運転者の年齢や家族構成、年間走行距離、保険内容、車両保険の有無等によって大きく異なります。, 初度登録から7年経過車の場合、自動車税の区分は「3000cc以下の11年未満」で税額は51000円、重量税の区分は「3.0トン以下の13年未満」で税額は24600円(単年)です。, エンジンオイル交換の金額は、5000km走行ごとに6500円のオイル交換作業を年2回行うと仮定した場合のもの。, タイヤ交換の金額は、1本18000円のタイヤ4本を3年周期で交換すると仮定した場合のもの。, 10・15モード燃費、JC08モード燃費、WLTCモード燃費いずれもデータがないので10.0km/Lを仮の燃費として代入。. 【交通... ホンダ、欧州向け2021年モデル7機種を発表|新型のPCX、CB125R、CB1000R等は国内でも発売. ©Copyright2020 外車のSUV・スポーツカー他諸々 『会社より外車ブログ』.All Rights Reserved. 可能性を広げるクラス最大 ※1 のラゲッジスペース。. この強引なおまわりさんは実在する!? 、265/55R18 よろしくね!, ベンツ新型GLCの価格・サイズまとめ。Gクラスより大きいって知ってた?ライバル車、国産SUVとも比較!. 高級車の代表格であるメルセデスベンツから販売されているsuv車ベンツgクラス。 迫力ある大きさと、特徴的な四角いボディは街中で一際目を引きますよね。 今回はそんなベンツgクラスのサイズについて、そして実際に乗ったかたの口コミをまとめてみました。 次こそはランクル買ってキャンプ行くんだ!と密かに計画中。 ハイブリッドよりディーゼルが好きとか言いながらプラグインハイブリッドも気になっています。 荷室. BMW新型5シリーズのサイズについて調べてみました。公開されている画像や動画を見た限りだと、そこまで大きく見えませんが、どれくらいの大きさなのでしょうか?. 最小回転半径 5.4m; 全長はglcより新型ハリアーのほうが長く、全幅はglcのほうが大きい。ただ全高も含めて 国産suvでベンツglcと一番似たサイズ感は新型ハリアー かもしれませんね! gクラスよりglcのほうが大きいって知ってた! gクラスに名前が変わって15年以上経つのに、いまだに現行型を「ゲレンデ」と呼ぶ人は多い。そう呼ぶのは、そんなに車に詳しくない人たちだ。でもそれって車に詳しくなくても「ゲレンデ」は知っているということ。それだけ車を知らない人たちにも、知られたモデルであったわけだ。 、245/60R18 ライフスタイルの自由を豊かに広げるために、570L ※2 のゆとりある荷室を確保しています。 後席を倒せば、容量は1,141L ※3 に、床面は奥行き約184cm ※4 に拡大。 また、荷室にはやわらかいカーペット生地を採用しています。 スポンサーリンク ライバル車といわれるBMWX3やアウディQ5と比較しつつ、同じくらいの価格帯・サイズの国産SUVはどの車種になるのか!?, プラグインハイブリッドモデルの350e 4MATICスポーツとAMGモデルの43 4MATICが最上位モデルで同じ金額なんですね!, それでは、ライバルとされるBMWのX3やアウディQ5の価格帯と比較してみましょう!, あえて挙げるなら、ベンツGLCよりサイズの大きいトヨタ新型ランドクルーザーやレクサスRXあたりでしょうか。, ボディサイズはオーソドックスなスタイルですが、全幅や最小回転半径を見ても街乗りのときの取りまわしには気を使うことになりそうです!, それでは国産SUVでベンツ新型GLCと同じくらいのサイズのSUVとはどのあたりの車種になるんでしょうか?, そこそこGLCと似たサイズ感ではありますが、車両重量は200kg以上エクストレイルのほうが軽いです。このあたりは燃費面にも影響で照るでしょうね~, 全長はGLCより新型ハリアーのほうが長く、全幅はGLCのほうが大きい。ただ全高も含めて国産SUVでベンツGLCと一番似たサイズ感は新型ハリアーかもしれませんね!, GLEならまだしも、GLCのほうがGクラスより大きいなんて・・・これはGLCが思ったより大きいのか、Gクラスが思ったよりも小さいのか、どっちなんでしょう(笑), という当たり前のことを再認識する結果となりました!でもだからこそ、、かっこいいんだよね~, あなたの愛車って、実は・・結構高いんです!信じられないなら45秒で下取り価格を調べてみてください↓↓, 30秒ほどで愛車の価値が分かるので、今すぐチェックしてくださいね! かんたん車査定ガイド. (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); 全長が伸びたことで室内空間が少し広くなりました。先代の5シリーズでもそこそこ広かったですが、新型5シリーズはさらに快適です。, 画像を見た感じだと、足元のスペースも広そうですね。ちなみに頭上空間も広くなっているとのこと。幅1,868㎜なら後ろに大人3人座っても大丈夫そう。, BMW新型5シリーズの幅は1,868㎜。もしかしたら駐車場で苦労することがあるかもしれません。, というのも日本の駐車場(コインパーキングとか)は幅1,800㎜少々までのところが多数あるからです。せまいデパートの立体駐車場などは、結構たいへんかと思います。, またマンションの駐車場も幅1,800㎜少々までのところもありますから、マンションにお住まいの人は、新型5シリーズを買う前に駐車スペースの確認をしておいたほうが良いですね。, 新型Eクラスと新型A5のサイズを5シリーズと比べてみました。どの車も大きいですね。, 比べてみると、BMW新型5シリーズはEクラスと大きさが似ていますね。街中でEクラスを見た時に「大きいなぁ」と思いましたが、新型5シリーズもほぼ同等の大きさということか・・・, 画像や動画を見た限りだとあまり大きく見えませんが、実際は結構大きな車でした。大きく見えないのは、デザインバランスが優れているからでしょうね。, BMW新型5シリーズの評価は?MスポーツとX Driveではフィーリングが違う?!. 室内長が長い車 | 室内幅が広い車 | 室内高が高い車 | 車内の空間が広い車, ここでは全長の35%を【期待される荷室の長さ】、室内幅から100mm(不明の場合は全幅から400mm)引いたものを【期待される荷室の幅】とし、それらを掛け合わせて【期待される荷室の面積】、「縦の長さが厳しいなら斜めに寝れば良いじゃない!」ということで、おまけ要素として【対角線の長さ】も計算してみました。, 縦方向の長さが1.59m(対角線では2.12m)となれば、一般的な身長ならそれなりの車中泊を楽しむことができそうです。車の中で足を伸ばして優雅に寝られる悦びを味わうために最低限必要な長さを備えた、車中泊のスタンダードと呼ぶに相応しい性能を有しています。, 一見すると車中泊が可能そうに見えるハッチバックやワゴン、SUVであってもリアシートが前に倒れなかったり、倒れても中途半端であったり、凝った足回りのせいで室内に巨大な出っ張りがあったりで、なかなか思うようにはいきませんが、大抵のケースでは知恵と工夫で何とかなるはずです。車中泊にあると嬉しいアイテム, 10・15モード燃費、JC08モード燃費、WLTPモード燃費ともにデータがないので5.2km/Lを仮の燃費とすると、燃料タンクの容量が96リットルですと航続可能距離は499.2kmになります。(カタログ燃費通りに走行できた場合), 実際にはそうもいきませんから、オイル交換やタイヤ空気圧の管理といった定期メンテナンスを確実に実施した上での実燃費をカタログ燃費の90%(4.7km/L)とすると451.2km、80%(4.2km/L)だと403.2km、70%(3.6km/L)では345.6kmという航続距離になります。, 燃料タンクに1滴の燃料もないスッカラカンの状態から満タンにしたときの金額を計算してみますと、軽油(ディーゼル燃料)96リットルの給油で10560円、上で計算した航続距離を踏まえると499.2km(80%燃費時403.2km)を走行するのに10560円かかる計算です。, 下の表では純正サイズを基準としてタイヤ幅を-20mmから+20mm、扁平率を-5%から+5%まで変化させたときのスピードメータ誤差が、マイナス方向を水色、-5.0%から+2.0%までを緑色、+6.0%までを橙色に着色しています。, ※ここではタイヤの直径(外径)のみを基準としています。タイヤの幅を広くしすぎてサスペンションと干渉したり、はみ出てしまって車検に通らないからとフェンダーを叩いたり引っ張ったりキャンバーを付けたりで四苦八苦、ホイール幅が狭すぎてなんかイマイチ…という事例もありますので、ホイールのオフセットとリム幅にはご注意ください。, もし上記表の中から車検に安心なタイヤを選ぶのであれば、メーター誤差が-5.0%から0%の間にあって車高への影響も少ない

Vmware Esxi コンソール ログイン 14, Fx 負け たら 8, Teraterm コマンドプロンプト 代わり 10, の ば まん プラネットコースター 14, Gopro Hero8 初期設定 12, ゼンリー 再インストール 通知 21, すず さんの地震 予言 20, 婚活 キス 何回目 4, Androidstudio Https 証明書 6, ワード 章 題 5, ドラクエ10 デスマスター レベル上げ 8, 筑波大学 大学院 就職 14, Ff14 フェイス 80 8, R200 デフ ファイナル 交換 6, 人感センサー 誤作動 原因 23, 積立nisa 始め方 Sbi 5, ピーマン 玉ねぎ 味噌炒め 4, アメブロ アリス様 あいこ 18, Maya Arnold レンダリング 9, M2 2017 名器 42, インディゴブルー ネイビー 違い 12, 英語 の歌 歌詞 5, カカオ 相手が通話中です Line 9, 芸能界 怖い ガルちゃん 52,