エクセルはデータ解析・管理を行うツールとして非常に機能が高く、上手く使いこなせると業務を大幅に効率化できるため、その扱いに慣れておくといいです。, ただ機能が充実しているあまり初心者にとっては処理方法がよくわからないことも多いといえます。例えばエクセルにてAなら5点や〇なら1など記号を数値に変換する方法はどう処理すればいいのか理解していますか。, ここではエクセルにてAなら5点や〇なら1など記号を数値に変換する方法について解説していきます。, それでは以下のサンプルデータを用いてエクセルにて記号を数値に変換する方法について確認していきます。, 今回は例としてそれぞれの科目の評価の評価をAなら5点、Bなら3点、Cなら1点と変更していきます。, 上記の表では、各科目がA,B,Cで評価されています。この科目の評価を点数に変換していきましょう。, Aなら5点、Bなら3点、Cなら1点と記号を数値に変換するにはCOUNTIF関数を使用するといいです。, 例えばB2セルに対しCOUNTIF関数を使用し、その条件を「A」と一致することとすれば1という数字が出力されるわけです(1セルに適用しているためそのカウント数は1となるため)。, 同様に「Bなら3点」としたい場合には、条件を「B」と一致にしつつ、出力値には*3としていきましょう。, 同様に「Cなら1点」と変換するには条件を「C」と一致にしつつ、出力値*1(そのまま)とするといいです。, これらすべての条件を足すことで「or条件」となるために、Aなら5点、Bなら3点、Cなら1点と「記号から数値への変換」ができるのです。, ENTERボタンをクリックすると計算され、最上のセルでは評価「B」が点数「3」に変換されました。, 続いてオートフィル機能(計算したセルの右下にカーソルを合わせると出てくる十字をドラッグ&ドロップ)を使うことで、Aなら5点、Bなら3点、Cなら1点という記号から数値に変換できました。, このようにエクセルにて記号から数値に変換することができるわけですが、それは記号が変化したとしても同じです。, 今回は例として上に記載のサンプルデータの評価の記号のみを変更し、それぞれの科目の評価の○なら5点、△なら3点、Cなら1点という記号で数値に変換していきます。, ○、×、△という記号から数値に変換するには基本的に上述の処理で記号のみを入れかえるといいです。, 同様に「△なら3点」としたい場合には、条件を「△」と一致にしつつ、出力値には*3としていきましょう。, 同様に「×なら1点」と変換するには条件を「×」と一致にしつつ、出力値*1(そのまま)とするといいです。, これらすべての条件を足すことで「or条件」となるために、○なら5点、△なら3点、×なら1点と「記号から数値への変換」ができるのです。, ENTERボタンをクリックすると計算され、最上のセルでは評価「△」が点数「3」に変換されました。, ここでは、エクセルにて「Aなら5点」や「〇なら1」などと記号を数値に変換する方法について確認しました。, 基本的にはCOUNTIF関数を上手く使用し、各記号に対応した数値をかけていくといいです。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, この時に「Aなら5点」と変換したいのであれば、条件を「A」と一致にしつつここのCOUNTIF関数で出力される数値に*5をしておけばいいことがわかります。, =COUNTIF(B2,”A”)*5+COUNTIF(B2,”B”)*3+COUNTIF(B2,”C”)*1, この時に「○なら5点」と変換したいのであれば、条件を「○」と一致にしつつここのCOUNTIF関数で出力される数値に*5をしておけばいいことがわかります。, =COUNTIF(B2,”○”)*5+COUNTIF(B2,”△”)*3+COUNTIF(B2,”×”)*1. 数値に変換されたのが確認できました。 区切り位置の機能を使って文字列を数値に変換する. の上位10の方法で置き換えるデータクリーン関数をクリーンアップする. + 1) キーを押します。いずれかの形式を選択します。, 注: 数値結果として表示されない数式がある場合は、[数式の表示] をオンにします。[数式] タブに移動して、[数式の表示] がオフになっているか確認します。, 文字列を含むセルの隣に新しい列を挿入します。この例では、列 E には、数値として保存されている文字列が含まれています。列 F が新しい列です。, 新しい列のセルの 1 つに、=VALUE() と入力し、かっこの中に、数値として保存されている文字列を含むセル範囲を入力します。この例では、セル E23 です。, セルの数式を他のセルにコピーします。この操作が初めての場合は、次のように行います。プラス記号に変わるまで、セルの右下隅にカーソルを置きます。, クリックして下にドラッグし、他のセルに数式をコピーします。コピーが終了したら、この新しい列を使用できます。または新しい値をコピーして、元の列に貼り付けます。その手順は次のとおりです。新しい数式を含むセルを選びます。Ctrl キーを押しながら C キーを押します。元の列の最初のセルをクリックします。[ホーム] タブで、[貼り付け​​] の下の矢印をクリックして、[形式を選択して貼り付け]、[値] の順にクリックします。, 上記の手順でうまくいかない場合、この方法を使用してください。文字列が含まれる複数の列を変換する場合に使用できます。, この問題のない空のセルを選択し、それに「the number 1」と入力し、Enter キーを押します。, [ホーム] タブで、[貼り付け]、[形式を選択して貼り付け] の順にクリックします。, [乗算] をクリックし、[OK] をクリックします。各セルが 1 で掛け算され、文字列が数字に変換されます。, 文字列として保存されている数字に緑の三角形を表示する機能は停止できます。[ファイル]、[オプション]、[数式] の順に進み、[文字列形式の数値] の選択を解除します。, 数式を結果 エクセルで「####」が出た時の直し方をご紹介。「####」の意味や出る原因、修正して表示を消す方法について解説します。原因は、文字サイズの問題か日付や時刻がマイナス値になっているから。印刷時にでる「####」も同じ方法で解消することができます。

東芝ドラム式洗濯機 排水弁 修理, 大分県 市町村 人口 ランキング, 壁紙 クレヨン クリーナー, 純情きらり あらすじ 70話, コンビニ ホットスナック 2020, セブンイレブン コーラ 値段, スマホ 画面サイズ 最大, エルグランド E52 20万キロ, パイシート トースター クロワッサン, 最新 国産 輸入 車 全 モデル 購入 ガイド 2021, 圧縮フォルダーで使用 できない 文字が 使 われ ているため, 大阪メトロ 遅延 ツイッター, 文字数 行数 設定 アプリ, バッグ 鍵 迷子, ホンダ Nbox カラーナンバー, スタバ 陶器タンブラー ハワイ, 車 修理期間 バンパー, 焼き付き 防止剤 銅, みどりの窓口 横浜 電話番号, 冷えピタ 熱さまシート 比較, フーガ 故障 多い, ゴシック体 フォント かわいい, Skype ダウンロード 旧バージョン, Pso2 Pc フルスクリーン, ハイエース 窓埋め 固定, 積水ハウス ダインコンクリート 厚み,